Print Email
 
VolunTeaming®

多くの人々はチーム作りという言葉を聞くと、一方が勝利を挙げる活気溢れる綱引きやリレーなどのイメージが思い浮かぶかもしれません。 ザ・リッツ・カールトンのVolunTeaming は、地元のコミュニティーを含めたすべての皆様にメリットのあるチーム作りの新しい機会を提供いたします。 Community Footprints に属する社会貢献プログラムです。

米国、カリブ海、メキシコの各地域のザ・リッツ・カールトンにおいて、地元のコミュニティーに貢献するユニークなVolunTeaming活動を行っております。半日、または全日のプロジェクトの中には、有機農作物の収穫の寄与から地元のフードバンク、地元のボーイズ&ガールズクラブによる壁画の作成、史跡公園の保護支援、また建設用地を家に立て直すためのハビタットフォーヒューマニティのメンバーと手に手をとってともに働くなど、さまざまなプログラムがあります。

限られた時間の中で、VolunTeaming体験をご希望されるグループの皆様には、2時間程度のプログラムもご用意しております。

  • Bike Build for Charity: チーム毎に短距離のスピードレースを行います。自転車のパーツを手に入れられるポイントを稼ぎ、その部品を使って地元の子供たちのために自転車を組み立てる慈善事業です。 さらに詳しく。

  • Welcome Home for Habitat: このチーム活動は、新しい住宅所有者のために、価値ある引越し祝いのギフトを作ることで、Habitat for Humanityの作業をサポートします。 さらに詳しく。

  • Go Green Racing: このチーム活動は、地元のコミュニティーに貢献するかたわら、リサイクルの重要性、代替エネルギー、エコな移動手段を紹介します。 さらに詳しく。

  • Literacy Builders: このチーム活動は、地元の子供達のための団体に寄贈された本棚の組み立てを体験しながら、子供達に読書への関心や喜びを知ってもらうために考案されたものです。 さらに詳しく。

絶滅の危機にある動物を救え、ザ・リッツ・カールトンとともに、サラソタ

• このプログラムの創設者、ケイ・ロゼイリーは団体の歴史を「フロリダ州サラソタにあるBig Cat Habitat and Gulf Coast Sanctuaryでは、グループでともに旅をする」と説明しています。この団体の使命は、厳しい環境下において、よく発見される動物を救済を遂行するものです。 さらに詳しく。
Community Footprints