Skip to Content

バリ島、ヌサドゥア 2018年1月 8日-ファミリーでの休暇中、お子様が楽しいひとときを過ごせることはご両親にとっても幸せなこと。ザ・リッツ・カールトン バリでは、リッツキッズ・ナイトサファリのメニューを一新しました。より充実した内容で、楽しさもひと際のアクティビティは、お子様にとって忘れられない思い出の休暇になることでしょう。

ヌサドゥア地区、ヤシの木々に縁どられたビーチフロントのリゾートはファミリーでの休暇に最適な場所、ワールドラグジュアリーホテルアワードにて「アジア地区のラグジュアリーファミリーリゾートアワード」を受賞しています。 リッツキッズのプログラムや充実した内容のプレイハウスでは、バリ島ならではの文化や伝統にふれることができる伝統舞踊や音楽、芸術や工芸、魚釣りなど、リゾートで過ごすお子様たちを夢中にさせるオリジナリティあふれる楽しいアクティビティを各種ご用意しています。 お子様たちが楽しいひとときを過ごす間、大人たちはリゾート内のワールドクラスの施設をご堪能ください。プールサイドでのんびりとリラックス、ヨガクラス、豪華なリッツ・カールトン・スパ バリでの至福のお手入れタイムはいかがでしょうか。またリゾートでは、たこ揚げや、ウミガメ保護プログラムなど、ご家族一緒にお楽しみいただけるファミリー向けアクティビティもご用意しています。

ザ・リッツ・カールトン バリでは、すべてのゲストに思い出深いひとときをご提供するため、日々まい進して参りました。そしてそれはお子様のゲストも同様です。今回ご用意したリッツキッズ・ナイトサファリは、安全で快適なスイートやヴィラ内でグランピングを楽しみながら、アウトドアのスリルも満喫できる楽しいプログラムです」とカリム・タヤック総支配人は説明します。

リッツキッズ・ナイトサファリはお子様の創造性をかきたてながら様々な楽しさに満ちたものです。 リッツキッズのカウンセラーがテントのセットアップはじめ、お子様を夢中にさせるすべての設備を整えますから、何より手軽に楽しむことができる点も魅力です。

グランピングのアメニティーには豪華なテントをはじめ、コンパスやLED懐中電灯、ライオンのぬいぐるみ、ミニトートバッグ、リッツキッズパスポートなどをご用意しています。ただ、お子様が帰りたがらなくなってしまう場合がありますので、ご注意ください!

ザ・リッツキッズ・ナイトサファリには、無料の毎朝食(6歳未満のお子様)、リッツキッズのデイリープログラムへのアクセス、アメニティーのセットアップ、お休み前のベッドタイムストーリーが含まれています。オプショナルのアクティビティーには、クッキングクラスやポラロイド写真などを別料金にてご用意しています。

グランピングは4-8歳のお子様に適しています。室内セットアップはIDR800,000ルピア/室/泊、21%の税金・サービス料が加算されます。