Skip to Content

ローカルエリアのアトラクション

こちらはウブドにお越しの際に強くお勧めする場所です。これらのアクティビティの一部は独立した旅行会社が提供しているため、人数、日程、必要な装備によって料金が変動することがあります。詳細については、パーソナルバトラーのPatihにお尋ねください。

ウブドで「見逃せない」お勧めアクティビティ:

  • 宮殿、ウブドにある多くのアートギャラリーやマーケットでのお買い物。
  • アユン川の筏下り、川沿いでの探検スタイルピクニック。
  • 屋外でのヨガ、バリのスパトリートメントでリラックス。
  • 壮大なバトゥール山で日の出のときにハイキング。
  • ウブドの伝統ヒーラーとのプライベートセッション。
  • アグンライ美術館で夕方に行われるケチャダンス。
  • 村の棚田を通るサイクリング。
  • バリの象キャンプとナイトサファリ。日中は象に乗り、夕方は自然を体験。

ティルタウンプル寺院

ティルタウンプル寺院の聖なる泉を体験。紀元926年に建設されたこの象徴的な寺院は、聖なる泉で有名です。特に満月や新月のときには多くの信者が参拝に来ます。一生に一度を体験するための予約は、パーソナルバトラーにご依頼ください。

ウブドの村

ウブドの村とモンキーフォレストを訪問。何千年もの間、ウブドはバリ・ヒンドゥーの霊的・文化的拠点でした。ウブド宮殿、サラスワティ寺院のロータス池、グヌンルバ寺院、オランダ植民地時代に作られたウブドの橋、ウブドのマーケット、地元のアートギャラリーを散歩しながらのセルフィータイム。Patihはウブドの多くの芸術家とのプライベートな予約も手配できます。ウブドにあるモンキーフォレストは、自然保護区とヒンドゥー寺院の複合施設です。正式名称は「モンキーフォレストサンクチュアリ」です。村の住民はモンキーフォレストを村の重要な霊的、経済的、教育的、保護の中心と考えています。

ユネスコサイト

タバナン地域にあるジャティルウィの棚田は写真を撮るのに最適で、世界で最も典型的な棚田農業の例を見ることができます。おそらくバリ島で最も古く複雑な例は、スバック棚田の農業システムです。タマンアユン寺院はメングウィ王朝の王宮であり、メングウィ村にあります。この寺院の役割は、マング山の頂上にいる御神体(Wisnu)に祈ることです。詳細はPatihにお問い合わせください。

ケチャダンス

バリの夜のエンターテイメント。このドラマチックなバリのダンスとドラマは1930年代に発展し、少なくとも100名の男性が集い、物語を語りながら、動き、声を上げます。