Skip to Content

世界を代表する旅行フォトグラファーが、この秋、日本4都市のザ・リッツ・カールトンに滞在しその地を象徴するスポットを撮影しながら巡る“フォト・ウォーク”を実施

ザ・リッツ・カールトンホテルカンパニー L.L.C. (本社:米国メリーランド州、社長兼COOアーヴ・アムラー)は、ブランドのソーシャルインフルエンサーとして以前からパートナーシップを締結している、世界を代表する旅行写真家、トレイ・ラトクリフ氏の日本4都市のザ・リッツ・カールトン滞在に伴う写真イベント、『フォト・ ウォーク』を開催いたします。

これまでラトクリフ氏は、『80 Stays Around the World~世界中で80の滞在~』と銘打ち、ザ・リッツ・カールトンが存在する地域 - アメリカ、カリブ海、東南アジア、中東、ヨーロッパにてフォトツアーを行い、世界中の 多くの旅行者にインスピレーションを与え注目を集めました。これに続き、ラトクリフ氏は、「世界中で80の 滞在」の次章として、旅の舞台を日本に移し、ザ・リッツ・カールトンの4軒のホテルに滞在しながら、ホテル ゲストや地元の人々との交流イベントを主催するほか、ソーシャルメディアに日本でのエクスペリエンスを投稿します。「世界中での80の滞在」は、ゲストやファンがあたかも旅をしているような体験に浸れるような投稿となる予定で、世界的に有名な写真家であり、またアーティスト、作家、冒険家でもあるラトクリフ氏が日本に おける感動の体験を世界中の人々に発信します。

ラトクリフ氏は、10月下旬から11月にかけて、東京から沖縄における日本で最も美しい都市の数々を  旅します。 ザ・リッツ・カールトンの協力のもと、彼は各都市で3〜5日間を過ごします。ザ・リッツ・カールトンのお客様や地元の方もご参加いただける、写真を撮影しながらのウォーキングツアーやワークショップなど、充実したプログラムを実施いたします。

ザ・リッツ・カールトンとラトクリフ氏は、フォト・ウォーク開催中、日本の著名なインフルエンサーをゲスト としてお迎えし、交流を図ります。その模様や舞台裏の瞬間を、Facebookのライブにてストリーミング放送を行う予定です。 ラトクリフ氏は、視聴者からライブで質問を受け入れながら、アートやクリエイティビティ、インスピレーションなどについて語り、ファンとのインタラクティブな交流を行います。

ザ・リッツ・カールトンは、ラトクリフ氏が切り取る、心を揺さぶるような写真やアートを通じて、同ブランド ストーリーを展開する目的で今回のパートナーシップを結びました。各ホテルでお迎えする、日本の ソーシャルメディア・インフルエンサーの協力を通じて、まだあまり知られていないディスティネーションや アイデア 取り入れながら、日本での滞在中、写真やアートを通じてその土地の新たな部分を発見し、世界中の人々に共有してまいります。

「ザ・リッツ・カールトンは、お客様ご自身が有意義な旅の物語を創作し、これらの体験を他の方と 分かち合うことができるよう尽力しています。私たちは、これらの理念と世界中での発見をインスパイアる ことを体現しているアーティスト、トレイ・ラトクリフ氏と再びパートナーシップを結ぶことを大変うれしく思って います。米国ツアーとヨーロッパツアーの成功に続き、トレイの日本ツアーでのさらなる飛躍が今から楽しみでなりません」(ザ・リッツ・カールトンホテルカンパニー L.L.C. グローバルブランドリーダー リサ・ホラデイ コメント)

トレイ・ラトクリフ氏 『80 Stays Around the World~世界中で80の滞在~』 
フォト・ウォーク 開催概要 
(敬称略)