Skip to Content

「アジュール フォーティーファイブ」は、2016年からミシュランのひとつ星を3年連続獲得しているモダンフレンチダイニング。ほかにも多数の高評価を得ており、料理長・宮崎慎太郎の繊細かつバランスの優れた味つけが賞賛されています。宮崎はパティシエからフレンチに転向し、パリのミシュランレストランはじめフランスで2年間の修行も積んだ気鋭のシェフです。

国内の港から産地直送された魚介、滋味溢れる野菜、ジビエなど、こだわりの食材を用いた料理は、食べる人に優雅な気持ちと活力を与えてくれます。元パティシエという経験もあり、果実のソースも巧妙に取り入れ、プレゼンテーションもエレガント。自らが手がけるデザートも至高の味わいです。

フランス語で「青」という意味の“アジュール”は、45階の窓から広がる美しいスカイラインと東京湾を望む景色を表しています。またリニューアル後は内装も「青」を貴重としたものに一新し、藍色、紺碧、グレイッシュブルーが織りなす空間が心を癒やします。窓の外に広がる絶景と、特別な「青」の空間のなか、こだわり抜いた料理に舌鼓を打ちながら、ゆったりとしたひと時をお過ごしください。

ご予約、メニュー、イベントなどの詳細情報はこちらの公式レストランサイトよりご覧ください。