Skip to Content

ザ・リッツ・カールトン東京(所在地:東京都港区赤坂9-7-1    東京ミッドタウン内、総支配人:ジョン ロルフス)のホテルマネージャーとして、小南正仁(こみなみ まさと)が就任いたしました。

小南は大阪近畿大学で法律の学位を取得後、スイスのジュネーヴにあるオテル・デュ・ローヌにてホテリエとしてのキャリアをスタートしました。その後各国のラグジュアリーホテルの宿泊部において様々なポジションを経た後、ザ・リッツ・カールトン サンフランシスコでエグゼクティブアシスタントマネージャーに着任しました。小南のリーダーシップのもと、ザ・リッツ・カールトン サンフランシスコの顧客満足度の向上に大きく貢献しました。

小南のラグジュアリーホテル業界における経験は20年を数えます。彼がもたらす革新性や豊かな経験は、ザ・リッツ・カールトン東京の更なる発展に寄与することが期待されています。

小南のコメント: この度、世界的に有名であり、象徴的なブランドであるザ・リッツ・カールトンの一員に再び迎えられたことを嬉しく思います。世界でもトップのホテル市場である東京においてリーダーの地位を築き上げたチームと共に、この度ホテルマネージャーとして着任できたことは、私にとっての誇りです。私はこれまでの25年、様々な国で仕事をしてきましたが、日本人としてのアイデンティティは、常に自分の大切な核であると考えてきました。この度日本に帰る機会を得、素晴らしいチームと共に、ザ・リッツ・カールトン東京で仕事が出来ることを大変楽しみにしています。

ザ・リッツ・カールトン東京について

ザ・リッツ・カールトン東京は日本の首都、東京のエンターテインメントとビジネスの拠点である六本木に位置します。都内最高の高さを誇る東京ミッドタウンタワーの最上層9フロアを占めるレストラン、スパ、クラブラウンジ、そしてゲストルームからは360度の絶景が広がります。総客室数247のゲスト ルームのうち35室はスイートであり、ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネスでは至高の寛ぎをご提供します。 レストランは会席、寿司、天麩羅、鉄板焼をご提供する日本料理 ひのきざか、フレンチ  ダイニング アジュール フォーティーファイブ、そしてモダンビストロ タワーズの3店舗。ミーティングやイベント宴会施設、そして婚礼チャペルを完備しております。