Skip to Content

レストランスタッフ

レイモンド・シーク-総料理長

ペナンからプーケット、上海から深セン、マレーシア出身のエグゼクティブシェフ、レイモンド・シークは、これまでアジア各国のトップリゾートで活躍、多くの受賞実績を誇ります。ザ・リッツ・カールトンバリではビーチグリルを含む5ヶ所のレストランを統括、インド洋からの新鮮な素材を駆使して風味ゆたかで画期的なメニューをゲストにお届けします。