Skip to Content

スパ・チャシ・ラ・ソティス

雄大な自然に恵まれたニセコの温泉スパホテル

アイヌ語で「チャシ」とは「聖地(サンクチュアリ)」を意味します。ニセコの天然温泉が楽しめるホテル、東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブのスパ・チャシ・ラ・ソティスは、この言葉の真の意味にちなみ、アイヌの伝承で神が宿っていたといわれる山の高みにある森に囲まれた憩いの場をお客様にお届けいたします。専用の温泉も備えたスパでは、冬の銀世界から春の緑へと移りゆく北海道の自然にヒントを得て、日本古来の癒やしの伝統とフランスのテクニックを取り入れたトリートメントにこの土地で産する素材を生かしています。


最高の純度を誇る湧水

北海道の有名な湧水の旅は長く、溶けた雪が地元の人々を支える小川へと湧き出るまでに、50年から100年の歳月がかかります。しかし、1954年に昭和天皇がこの湧水を「甘露である」と評価されたほど、この歳月を待つほどの価値があるのです。この水は国内でも有数の純度を誇り、カクテルで提供される手彫りの氷から天然温泉に至るまで、リゾートエクスペリエンスに欠かせないものとなっています。

スパ詳細

ニセコの雄大な羊蹄山を望む天然温泉と香り高い庭園のある当ホテルのスパ・チャシ・ラ・ソティスは、日常を離れた安らかなひとときへとお客様を誘います。自然の力を生かした癒やしをモットーとするこのスパは、カップルルームを含む3室のトリートメントルームと、紳士淑女の皆様のための屋内外の専用温泉をご用意しています。スパの詳細とご予約については、0136 44 3491までお電話でお問い合わせください。

シグネチャートリートメント

もっと詳しく知る

スパ&フィットネス

もっと詳しく知る