Skip to Content

鮨のレジェンド、すし「匠」がワイキキに到来

多くの人々に称賛されるすし「匠」が、ついに日本国外の最初の場所としてワイキキのリッツ・カールトン・レジデンスにオープンしました。東京で名高い鮨シェフ中澤圭二氏は、江戸前鮨先駆者として大変有名です。 シェフ中澤氏は魚それぞれが持つ本来の味を引き出すために、40種類を超えるネタ一つ一つに異なる方法で下ごしらえを加えます。またネタとシャリのバランスを大事にしており、ネタにより数種類の温度の違うシャリで鮨を握るなど、ワイキキで類まれなる匠の味をご堪能いただけます。現在すし「匠」のフラッグシップレストランは東京四谷にあります。

リッツ・カールトン・ワイキキビーチ内のすし「匠」では月曜日から土曜日まで、10席のみのカウンター席にて、シェフ中澤により厳選された「おまかせ」スタイルのお食事をご体験いただけます。

営業時間

Monday – Saturday (日曜定休日)
5 p.m. – 10:30 p.m.
First Seating: 5 p.m. – 7:30 p.m.
Second Seating: 8 p.m. – 10:30 p.m.

ご予約
お一人様$300(税金、飲み物別)
午後2 p.m.から4p.m.の間に(808) 729-9717までご連絡ください。ご予約の際にクレジットカードをご提供をいただきます。

ご予約の取り消
48時間以内のご予約お取消しは、お預かりいたしましたクレジットカードより、お一人様に付き$150をチャージさせていただきます。

お子様 
お子様用のメニューのご用意はありません。レストランは13歳以上のお客様に限らせていただいております。