・リッツ・カールトン上海 -

Shanghai ifc, 8 Century Avenue, Shanghai, Lujiazui, Pudong 200120 China
電話:  (86 21)2020 1888   •  地図・アクセス
...

アトラクション

上海は、文字通り「海の上に浮かぶ都市」として、全盛期にはその文化、芸術、建築、そして長い歴史で知られていました。今日では東洋のパリとも呼ばれ、1,800万人以上もの住民が居住し、伝統、近代、未来の特徴を兼ね備えた国際的大都市となっています。

上海は、訪問者を温かくもてなす伝統の心を守りながら、21世紀のいぶきに対応し、絶え間なく成長と繁栄を続けています。上海テレビ塔や浦東国際空港は、国際的な大都市に発展した上海の近代化の象徴です。また、上海博物館や上海大劇場、上海都市計画エキシビションセンターなどにも見られるように、上海は世界中から訪れる人々を温かく迎えるために熱心に努力を続けています。



ランドマーク

すべて表示  |  すべて非表示
新天地
(詳細を表示)
3.9キロ
15分
中国共産党の第一回代表大会が開かれた議事堂の敷地にほど近い市の中心部に位置する新天地は、上海の歴史および文化遺産に包まれた都会の観光スポットです。復元された石庫門住居に入った多くのダイニング、小売、娯楽、文化、レクリエーション、商業、居住施設は観光客の多くが足を運びます。
上海テレビ塔
(詳細を表示)
活気に満ちた陸家嘴地区の浦東公園には、上海テレビ塔がそびえ立っています。近代的上海の象徴でもある特徴的なデザインは、真珠を思わせる11の球面を取り入れたものです。展望台からの眺めは壮観で、黄浦江の対岸の浦東と外灘(バンド)を一望することができます。
人民広場
(詳細を表示)

3.9 キロ

10分

市中心部の広大な空間、人民広場は中国で2番目に大きな広場です。かつては、市の競馬場およびスポーツアリーナでした。今日では、美しく手入れされ青々と茂った木々の織りなす広場は、上海人民政府の建物、最高の芸術の殿堂たる上海大劇院、上海博物館、都市計画展示ホールに取り囲まれています。
外灘(バンド)
(詳細を表示)
0.8キロ
5分
外灘(バンド)は上海の海岸沿いの大通り、1949年以前に建造された上海の象徴的建物で知られています。遊歩道の朝は、社交ダンス、カンフー、気功、太極拳などを練習する市民たちで賑わいます。その他の時間には、観光客が対岸にある上海テレビ塔を写真に収めながら通りを散策しています。夜になれば、建物の建築美を際立たせるライトアップを浴びながら、恋人たちがロマンチックな散歩を楽しんでいます。
龍華寺と仏塔
(詳細を表示)
11.3 キロ
35 分
この仏塔は、上海最古で最大の仏塔です。西暦274年に建立され、その後宋王朝初期(10世紀)に改築されました。寺の建物は清王朝時代(1644~1911年)に遡り、宋王朝の七堂様式がそのまま踏襲されています。寺には釈迦の経典、黄金の印鑑、釈迦像などが収められています。
玉仏寺
(詳細を表示)
5.0キロ
20分
玉仏寺は清の時代に建立されました。荘厳な白玉製釈迦像は、中国では広く知れ渡っています。境内には釈迦牟尼の玉仏坐像と臥像の2体が祀られています。この他にも、多くの献上品が収められています。宋の時代の建築様式にならって造られた寺は、お堂と中庭が左右対称に配置され、先端が上を向いたひさしと鮮やかな黄色の壁が特徴です。
豫園と商場
(詳細を表示)
2.9 キロ
10 分
豫園は18世紀、明の時代に造られました。中国東南地方を代表する伝統的庭園で、別棟、応接間、塔、広間、池や石山など、40を超える展望ポイントを見学できます。豫園の周辺の市場(豫園商場)には、中国の伝統的な美術品や工芸品、漢方薬や土産物を売る店が軒を連ねます。
上海博物館
(詳細を表示)
2.9キロ / 10分
86 21 6372 3500
博物館は、中国の4大博物館の一つに数えられ、23のカテゴリーに分類された12万点もの貴重な文化遺産を収蔵しています。常設で青銅、陶磁器、絵画、書、彫刻、家具、ヒスイ、印鑑、貨幣、少数民族の美術品、竹製品や木製品、漆絵、陶磁器などを展示しています。
上海美術館
(詳細を表示)
2.4 キロ
10 分
人民広場に位置する上海美術館は何といってもその時計塔が目を引きます。美術館には、展示ホールだけでなく、学術交流や美術鑑賞用の会場、研究活動用の部屋も併設されており、美術館は収集と研究、展示、美的教育、美術鑑賞を統合する近代的アートセンターとなっています。
上海都市計画展示ホール
(詳細を表示)
3.9 キロ
15 分
上海の過去、現在、未来を列挙した印象的なショーケースともいえる都市計画展示ホールは、市の都市計画立案者のビジョンを描き出したものです。2020年の上海の壮大な模型は博物館3階の最大の呼び物で、地階に再現された1930年代の旧街路は観光客を過去に導いてくれます。
中国共産党第一回全国代表大会記念博物館
(詳細を表示)
3.9 キロ
15 分

新天地の隣りに位置する中国共産党第一回全国代表大会記念博物館は、数百万人の観光客をそのドアから引き付けてきました。1921年7月23日は、中国共産党の13人の党員がここ上海で第一回全国代表会議を開き、党が産声を上げた日として記念されます。展示品は党の誕生にいたる歴史、全国にわたる共産党員のチーム結成、そして中華人民共和国建国の父、毛沢東を含む13人の党員の実物大のろう人形まで多岐に及んでいます。
上海歴史博物館
(詳細を表示)
1983年に創立された上海歴史博物館は、2000年に上海テレビ塔に移転しました。長年にわたり博物館が収集した40,000点以上の展示品は、上海の過去と現代の歴史的背景を映しています。これらの展示品には、香港上海銀行の入口に誇らしく立っていた青銅の虎、商業新聞の印刷機、1930年代の外灘(バンド)の模型などがあります。
上海科学技術博物館
(詳細を表示)
1.9 キロ
10 分
2001年のアシア太平洋経済協力会議の主会場として使われた上海科学技術博物館は、延べ98,000平方メートルのフロア面積を占めています。自然、人間、科学技術をその主テーマとして、展示、教育、科学的研究と交流、展示品の収集と提示、レジャー、観光の統合を通して観光客を啓発しています。地殻、生命、英知の光、オーディオ・ビデオパラダイス、デザイナーのゆりかご、チャイルド・ガーデン、自然科学の7つの展示エリアでは大人も子供も楽しめるようになっています。博物館には大きな3Dスクリーンシネマ、360°の円形スクリーンシネマおよび4Dスクリーンシネマも装備されています。
孫逸仙(孫文)の旧宅
(詳細を表示)
5.6キロ 20分
86 21 6318 1984
孫逸仙(孫文)は清(満州)王朝を倒した1911年の辛亥革命の主要人物で、現代中国の創始者として尊敬されています。1918年から1924年まで上海に居住し、多くは英語やその他の外国語の本から成る2700冊の蔵書を集めました。彼の死後、妻の宋慶齢は1937年まで上海で暮らしました。ロンドンやパリを彷彿とさせる静かな住宅地にあります。

ショッピング

すべて表示  |  すべて非表示
東台路の骨董市
(詳細を表示)
3.9 キロ
15 分
東台は2区画にわたって広がる骨董街で、年代物や骨董家具から雑貨を販売する店や露店がひしめいています。品物は1930年代にニューヨークから輸入した椅子など世界的にも貴重な品から、旧上海劇場の家具など地元の品々まで、実に多岐にわたっています。目利きの骨董収集家なら、素晴らしい掘り出し物に出会えるでしょう。
南京路
(詳細を表示)
3.9 キロ
15 分
南京路は上海でもっとも有名なショッピング街です。南京西路に面して、国際的高級ブランドの立ち並ぶプラザ66が建っています。歩行者専用の南京東路は、特に人気を集めています。地元のホテルや食堂の隣りに最高級のショッピングセンターが並んでいます。夜になると、ネオンサインが通りを照らし、上海の真髄をとらえるシャッターチャンスにあふれた絶好の場所となります。
淮海路
(詳細を表示)
3.9 キロ
15 分
端まで何キロにもわたって延びている淮海路にはデパートが数店舗建ち並び、ブランド品を扱う店もますます増えてきています。ファッションからスキンケア、化粧品、カフェやレストランまで、ここはショッピングマニアにとってまさにショッピングの聖地といえる場所です。
陸家浜路織物市場
(詳細を表示)
3.9 キロ
15 分
この屋内織物市場では、種々さまざまな織物が見つかります。スーツ、ブラウス、伝統的ジョウザンやチーパオをオーダーメードで注文し、3日以内に受け取ることができます。すべての店で、仕立てサービスだけでなく寸法直しもお受けしています。