美味しさを際立たせるデザイン

ダイニング

rcBreakText rcBreakWhiteText

ミシュランの星に輝く日本料理レストラン「天麩羅 水暉」からイタリアンレストラン「ラ・ロカンダ」まで、ザ・リッツ・カールトン京都のレストランでは、驚きに満ちた極上のお食事を味わえます。朝食からディナーまでシーンに合わせて選べる4つのレストラン、「ピエール・エルメ・パリ ブティック」のスイーツのほか、ワインテイスティングやプライベートダイニングなどもお楽しみいただけます。

館内施設

Dining room with windows along one side
日本料理

Kaiseki Mizuki

懐石料理
月,木-日:
11:30 〜 15:00, 17:30 〜 21:00
火-水:
休業日
ドレスコード:
スマートカジュアル
Sushi counter with plush chairs overlooking the open sushi kitchen and the expansive windows behind it
日本料理

Sushi Mizuki

京都にある当レストランでは、輪島塗を全面に施した長さ11mものカウンター席で、江戸前鮨をご堪能いただけます。
月,木-日:
11:30 〜 15:00, 17:30 〜 21:00
火-水:
休業日
ドレスコード:
スマートカジュアル
The low counter and chairs of Tempura Mizuki that face the tempura cooking station
日本料理

Tempura Mizuki

ミシュランガイド京都・大阪2023で一つ星を獲得した「天麩羅 水暉」で、京都の高級ダイニングをお楽しみください。
月,木-日:
11:30 〜 15:00, 17:30 〜 21:00
火-水:
休業日
ドレスコード:
スマートカジュアル
Mizuki Teppan
日本料理

Teppan Mizuki

京都の鉄板焼きレストランのオープンキッチンで調理する和牛ステーキや、ロブスターの踊り焼きなど、多彩な鉄板焼きコースをご満喫ください。
月,木-日:
11:30 〜 15:00, 17:30 〜 21:00
火-水:
休業日
ドレスコード:
スマートカジュアル
Dining room with wood floors and a glass-enclosed cellar
イタリア料理

La Locanda

京都にあるイタリア料理レストラン「ラ・ロカンダ」では、障子と畳が創り出す優雅な空間で、地元産の食材を活かした本格的なイタリア料理をご提供しています。
月:
休業日
火-土:
12:00 〜 15:30, 18:00 〜 21:30
日:
12:00 〜 15:30
ドレスコード:
スマートカジュアル
ザ・ロビーラウンジ
コンチネンタル料理

The Lobby Lounge

ラウンジ
毎日:
11:00 〜 18:00
ドレスコード:
スマートカジュアル
A curvaceous open space with a long bar with stools and various seating areas
コンチネンタル料理

The Bar

バー
月&日:
休業日
火-土:
17:00 〜 23:30
ドレスコード:
スマートカジュアル
アジアフュージョン料理

Chef's Table By Katsuhito Inoue

ザ・リッツ・カールトン京都で井上勝人シェフが創り出す、邸宅のような空間をご堪能ください。シェフズ・テーブルは高級レストランの概念を覆し、お客様にご自宅のようにくつろいでいただけるひとときをご提供いたします。
営業時間帯: 夕食:
ドレスコード:
スマートカジュアル
伝統体験を新しいかたちでお届けするプライベートダイニング
井上勝人による「シェフズテーブル」

ザ・リッツ・カールトン京都では、シェフの井上勝人の食卓へとお客様をお迎えします。「シェフズテーブル」は高級レストランの概念を覆し、お客様にご自宅のようにくつろいでいただける空間を提供します。6名様までの落ち着いた雰囲気の中で、新鮮な地元産の持続可能な食材を厳選して取り入れた、井上シェフが作り出す日本料理とイタリア料理の融合をご堪能ください。旬の食材を生かした「シェフズテーブル」では、最高級の新鮮な地元の食材を、シェフが七十二候の細やかな季節感を感じられる料理に仕立て、味覚の旅にお客様をご招待いたします。

シェフの井上勝人は、祖父が高級和牛店を、父親がステーキハウスを経営するのを見ながら育ちました。そして、ヨーロッパで最高峰のレストランの厨房で修行した後、家族の価値観に強く残るモダンな料理スタイルを開発。シェフの井上にとって、食べることは視覚と味覚を喜ばせるだけではありません。身体にとっても、自然にとっても良いものでなければならないのです。彼は廃棄物ゼロの料理を作るという地元の伝統に従い、『共により良いものを追求する』という何世紀にもわたる京都の精神を受け継ぎ、絶えず進化するメニューへのインスピレーションを見つけ出しています。

 

サステナブルな食材への細やかな心配り

 

提供される食材はすべて、シェフの井上勝人自身が厳選したものです。井上シェフは、食材の生産者を訪ね歩いて育て方や作り方を細かく調べ、自然にそった育て方で命を大切に扱う生産者を厳選。こうした生産者と信頼関係を築いたうえで、そこから入手する極上の新鮮な旬の食材のみを使って料理しています。また、彼は余剰野菜から作った酵母を使用してパンを焼いたり、通常市場に出回らない未利用魚を使って素晴らしい料理を創作するなど、廃棄物ゼロのアプローチを実践しています。シェフズテーブルにはいつも、京野菜、腕利きの漁師が神経〆をした魚、地元産の乳製品、倫理的に育てられた和牛、輸入されたイタリアのトリュフやポルチーニがなどが並びます。

京都で味わえる、パリ風の美味しいデザート

ピエール・エルメ・パリ ブティック

有名なパティスリー、「ピエール・エルメ・パリ」とのユニークなパートナーシップにより、ザ・リッツ・カールトン京都では、さまざまな絶品スイーツをお楽しみいただけます。ピエール・エルメ・パリが考案したスイーツは、ホテルの各レストランに合わせてカスタマイズされており、独創的な味覚体験をお届けします。ザ・リッツ・カールトン京都には、日本でも数少ないピエール・エルメ・パリのブティックが出店しており、ケーキやマカロン、チョコレートなどのスイーツを販売しています。名高いパティシェ、ピエール・エルメの独創的な「味覚、感性、歓喜の世界」をどうぞご堪能ください。

Sleek patisserie with dark wood paneling, illuminated inset shelves, a glass display case and modern light fixtures
このレストランは、緻密に計算された調理と活気あふれるプレゼンテーションが際立ちます。

水暉

「水暉」で日本のダイナミックな料理の伝統に浸るひとときを。4つの異なるスタイルの料理を提供するこのレストランは、緻密に計算された調理と活気あふれるプレゼンテーションが際立ちます。目の前のオープンキッチンで熟練の職人が調理する天ぷらや鉄板焼から、長さ11mものカウンターを舞台に堪能できる京都でも有数のお寿司、日本伝統の会席料理まで、ここでしか味わえない美食のひとときをご満喫ください。昼食と夕食にご利用いただける「会席 水暉」では、プライベートダイニングルームもご用意しています。

Ritz Carlton Hotel image
「水暉」の個性あふれる4種の料理
Ritz Carlton Hotel image

懐石

京都発祥の会席料理は、日本料理の究極の表現とみなされています。「会席 水暉」の会席料理は、日本料理の伝統である「五味、五色、五法」に基づいて整えられています。絶妙なタッチで調理された各種の料理は、現代アーティストによってデザインされた器でご提供しております。

鮨 水暉

寿司

輪島漆を全面にほどこした長さ11mものカウンターテーブルで、「寿司 水暉」の熟練した職人が握る生きのいい江戸前寿司。本格的な高級握り寿司をお楽しみください。

天麩羅 水暉

天ぷら

重厚な御影石のカウンター越しに、熟練した板前の調理する姿を眺めながら、揚げたての天麩羅を楽しめる「天麩羅 水暉」。熟練の技術と、地元の新鮮な旬の食材を生かした料理をご満喫ください。

「鉄板 水暉」のグリルのステーキ

Teppan

ザ・リッツ・カールトン京都では、「鉄板 水暉」で極上のプライベートダイニングをご体験いただけます。水暉のシェフが、新鮮で風味豊かなステーキやシーフードをオープンキッチンで調理。プライベートな空間で、伝統的な鉄板焼きをご堪能ください。「鉄板 水暉」は、最大8名様までのプライベートなお集まりにご予約いただけます。

ラ・ロカンダ

モダンな京都風の本格派イタリアンレストラン

日本とイタリアの伝統が見事に融合した「ラ・ロカンダ」では、その空間にも料理にも、両国の伝統が反映されています。ウッドパネルの美しいメインダイニングルームに加えて、和室のダイニングルームも備え、地元産の食材を使ったイタリア料理をエレガントな空間でお楽しみいただけます。

ラ・ロカンダ

営業時間

ランチ: 火曜〜日曜 12:00〜15:30 (L.O. 14:30)

ディナー: 火曜〜土曜 18:00〜21:30 (L.O. 20:30)

 

夷川邸 
このダイニングルームは、明治41年に建てられた藤田財閥の創始者、藤田伝三郎の京都別邸だった夷川邸をレストランフロア内に移築したものです。1908年に建てられた優雅な邸宅が丹念に復元され、ユニークなダイニングスペースとして生まれ変わりました。伝統的な和の空間でイタリア料理をお楽しみいただけ、プライベートなお集まりに最適です。  

Camera Del Gusto/カメラ デル グスト
世界各国から厳選して集めた生ハムやチーズをそろえたウォークインセラーです。
 

ラ べットリーナ デラ ブティック
このオープンキッチンでは、「ピエール・エルメ・パリ」のパティシエがケーキやマカロンなどのデザートを仕上げる様子をご覧いただけます。
 

座席数
メインダイニングエリア: 58席、15テーブル

セミプライベートダイニングエリア: 最大26席

個室: 最大10席

夷川邸 御殿の間: 最大8席

夷川邸 千鳥の間: 最大6席
 

詳細やご予約については、お電話 (075-746-5522) またはEメールでお問い合わせください。

 
ザ・ロビーラウンジ

ブランチやアフタヌーンティーにぴったりの、居心地の良い京都のラウンジ

町家建築特有の明るさと暗さのコントラストを取り入れたラグジュアリーなロビーラウンジは、ドリンクや軽食に最適です。ラウンジでは、ブランチ、アフタヌーンティー、フランスのパティスリー、ピエール・エルメ・パリによるスイーツをお楽しみいただけます。テラス席では、流れる滝のイオンを浴びておくつろぎください。ギャラリー&ライブラリースペースでは、日本の美術や建築の本を自由に閲覧することができます。

Three chairs around a table with a tiered pastry tower, teapot and cups
ダイニング エクスペリエンス

朝食、ランチ、ディナー以外にも、シェフがご案内するグルメ体験、ワインテイスティング、プライベートダイニング、ブランチなど、さまざまな特別イベントやオファーに参加してホテルでのお食事をお楽しみください。

プライベートダイニング

プライベートな会食や特別なお祝い、大切なお客様の接待には、当ホテルの個室をぜひご利用ください。パーティーなど、グループの幅広いニーズにご対応いたします。

A round dining table with 10 chairs underneath a chandelier of glass balls

ラ・ロカンダ
プライベートな会食や特別なお祝い、大切なお客様の接待には、ラ・ロカンダの個室をぜひご利用ください。パーティーなど、グループの幅広いニーズに対応いたします。「ラ・ロカンダ」では、あらゆるニーズにお応えする3つの個室をご用意しております。

 

夷川邸 御殿の間:
最大8席 

1908年に建てられた優雅な邸宅が丹念に復元され、ユニークなダイニングスペースとして生まれ変わりました。伝統的な和の空間でイタリア料理をお楽しみいただけ、プライベートなお集まりに最適です。個室から眺める枯山水庭園と灯籠はまさに圧巻です。


夷川邸 千鳥の間:

最大6席

イタリアのコース料理を味わいながら、いにしえの京都にタイムスリップしたような雰囲気をお楽しみください。千鳥の間には、6名様までご着席いただける四角いテーブルがあります。伝統的な畳のダイニングスペースをクラシックモダンにアレンジした「夷川邸 千鳥の間」。低い木製の椅子、障子、大胆なガラスの照明を配した完璧なデザインの空間で、お食事をご満喫いただけます。


水輝

当ホテルの2つのレストラン「水暉」でも、極上のプライベートダイニングをご体験いただけます。

会席 水暉
個室: 4室 (各4名様) (松風、若紫、桐壺、葵)

鉄板 水暉
個室: 8名様

 

料金にはサービス料と消費税が含まれております。

朝食のご案内

さまざまな美味しいお料理を、快適な客室でリラックスしてお召し上がりください。ご滞在中は、ホテルの専属チームが腕によりをかけたお料理の数々をお届けいたします。美味しい朝食とコーヒーで一日をスタートする、昼や夜の軽食を注文する、グルメディナーでリラックスするなど、すべてお部屋にいながらお楽しみいただけます。

Ritz Carlton Hotel image

お問い合わせやご予約については、お電話 (075-746-5522) またはEメールでrc.kyoto.restaurant.reservation@ritzcarlton.comまでご連絡ください。