Skip to Content

シェフズ・テーブル

華やかな貴族文化が花開き、四季折々の歳時記を大切にしてきた京都。
1年を72に分けた「72候」の細やかな季節感を、料理長 井上勝人が20年前から続けてきた生産者巡りで築いた信頼関係で集まる極上の食材でライブ感あふれる料理として提供します。エシカルな視点も大切に、食材は、井上自らが足を運び、育て方や作り方を目で見て確かめたもの。自然に沿った育て方をした和牛、神経〆をした魚など、一つ一つ、命を大切に扱う生産者のものを選び抜きました。京料理の歴史と共に、おいしく進化してきた朝採れの京野菜も、季節感を表す大切な鍵。さらに、廃棄物ゼロ・サステナビリティの観点から、余剰野菜を使った自家製パンを焼き上げ、通常市場に出回らない未利用魚も、腕利きの漁師・仲買人の協力も得て、卓越した技で極上の料理に仕立てます。 

豊かな自然への感謝の思いを、この京都の地から、次世代につなげていく。まったく新しいスタイルのシェフズ・テーブルの誕生です。

オープン予定日 : 5月20日(木)

場所 : ラ・ロカンダ サレッタ プリバータ

営業時間 : 18:00 一斉スタート

席数 : 6席

定休日 : 月曜日・火曜日・日曜日

コース : ¥32,000

※表記料金には消費税とサービス料が含まれております。

※4月20日(火)よりご予約の受付を開始いたします。

 

ラ・ロカンダ 料理長  井上 勝人(いのうえ かつひと)

1998年高校卒業後、東京のレストランを経て2004年よりイタリアやスペイン「ムガリッツ」など各地のレストランで修業する。2011年より「ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティ ン」で料理長を務め、同レストランは 2019 年度の「アジアのベ ストレストラン 50」にて 18 位、ミシュランガイドにて 1 つ 星。帰国後も毎年スペインやデンマークの3つ星レストランなどで腕を 磨く。2019 年より現職。


夷川邸
明治41年に建てられた藤田財閥の創始者、藤田伝三郎の京都別邸だった「夷川邸」をレストランフロア内に移築。歴史的価値のある和の空間とイタリア料理という粋な組み合わせをご堪能ください。

御殿の間: 8席
千鳥の間: 6席
 

プライベートダイニング

ご予約